ブログトップ

無線のシズルーJI1KZN

musenbiyor.exblog.jp

イマドキの無線遊びはムード?無線ぽっさ、らしさ:無線のシズルが大事 JI1KZN/ひがしやまとFT620

アカギスタンダード15 その8 サブシャーシの組み込み&送信基板

0.8mm厚のアルミをL字型に折りまげ、サブシャーシとして組み込みました。
サブと外装ケースの間にゴムをいれて四つ角をネジで締め上げてあります。
アースということからは本来ケースに密着させるのが正攻法でしょうが、私はランド基板をショックから守るためにこういうスタイルでつくっています。特にこのケースは足がプラスチックで振動が直接基板に伝わりやすいのです。
私の半田技術の問題もあり、こうすることで長期にわたり安定して動作するような?気がしています。
中央に鎮座するVXOを納めるスペースできつくなった基板配置をL字の立ち上がる部分でカーバーしようと考えています。そもそも、このアイデアルのケースCA-70Wは容積はあっても面積はせまいのです。
b0163129_165768.jpg

組みあがった2枚目の基板、送信基板をおいてみます。この基板の上にATTのシャフトが通ることになります。この基板はコイルが7mm角で小さくて大変苦労しました。
はじめからドライブの2SK241はダブル仕様にしてあります。JF1RNRさんの一連のシリーズでアカギは結構難易度が高いという方がいらっしゃいましたが、造り始めてその意味が少しわかってきたような気がします。ランド上の部品密度からいうと、6mSSB・CW機の方が過密のような気もしているのですがー
週末にVXOをケースに収めて、送信基板と仮接続して動作確認してみます。21MHzで綺麗なトーンは聴けるでしょうか・・・OKであれば、ファイナル部はあとにして受信基板に移ります。
b0163129_1134159.jpg


6月にローカルでちょいとDXへ出かける方がいらして、ぜひその方をこのAS-15で交信してみたいと考えています。このペースで間に合うか微妙ですが、せっかくですからぜひ挑戦してみたいと考えています。
[PR]
by web-mat | 2011-04-22 01:15 | 自作 | Comments(4)
Commented by yumekaiju at 2011-04-22 21:12 x
こんばんわ。なんか、いよいよですね。
見ていてもわくわくします。
レポートはyoutubeでUPしませんか?(笑
無線機引っ張り出してきて受信するしかない?
今は元気ないですが、元気な情報で本日免許状が到着して、ようやく復活!です。JI2WNTでコールも元通りです。よかったよかった。
これで、安心して6mAMの調整中無線機で(汗)QSOできますねー。
Commented by web-mat at 2011-04-23 01:28
yumekaiju さん
こんばんわ!再コールよかったですね。私は再コールがとれなかったら再開局していなかったかなーぐらいに前のコールにコダワリました。
アカギは、まだまだ先は長いです。解決しなくてはならない課題もいくつかあって、すこしづつです。
アカギができたら、私も6mAM機を治します。
Commented by yumekaiju at 2011-04-23 21:18 x
こんばんわ。了解です。アカギ楽しみに見守っていますね~。先日手作り無線機(ランド式)を遅ればせながら購入しました。明日到着です。
6mの受信機を作りたくて。。。車でモニターしておきたいんです。無線機でもいいけど予算が・・。(汗
色々妄想と格闘中。
あと、3.5の受信機をやっと既製のプラケースにでも収めようか?と重い腰を持ち上げました。アルミケースが入手困難です。地元では無理です。無線機屋に今日も出かけたけど、、、、もーないねー、、ですって。
ですよねー部品もほとんどないです。
仕方ないのでプラケースです。。(TへT
あとは、エスカッションをmatさん風に真似てみようか?と部分的に考えています。
著作権違反です。(爆笑
できたら写真UPで、できなかったら何も無かった事にしておきます。
では、6mAMとは言いませんが、お空でもお話できる日が来ることを願って。。
Commented by web-mat at 2011-04-24 01:26
yumekaijuさん
こんばんわ!
そうですか!今井さんの本買われたんですね。楽しみですね~
ホームページを拝見しましたが、あの淡い青の日光写真の作品がとても印象的ですね。ロイヤルコペンハーゲン?みたいだなんて・・笑
あれをモチーフにケースをデザインなんてされたら、それはもはや、自作機というより作品ですよ。
それにしても、QRP開局のために、リグを整理されるっていうイサギよさにしびれました・・・